会津財布ユーザ規約


第1条 適用範囲

1. 本規約は、TIS株式会社(以下「当社」といいます。)が提供する本サービスを利用するすべてのユーザに対して適用されます。

2. 本規約の他、本アプリ上で随時掲載する本サービスに関する説明書、ガイドライン、ポリシー、注意事項、その他の個別規約等は、本規約の一部を構成するものとします。また、決済サービスを利用する場合は当該決済サービスを提供する企業(以下「決済事業者」といいます。)が定める利用規約(以下「決済事業者規約」といいます。)が、直接ユーザに適用されます。


第2条 定義

本規約における用語の定義は以下のとおりとします。

1. 「ユーザ」とは、本規約に同意の上、本サービスを利用する個人をいいます。

2. 「本規約」とは、会津財布ユーザ規約をいいます。

3. 「本サービス」とは、当社が本アプリを通じて提供するサービスであって、決済・情報照会・各種事業者によるコンテンツを利用できるサービスをいいます。

4. 「本アプリ」とは、ユーザがモバイル端末にダウンロードし、所定の認証を経た上で本サービスを利用することができるアプリケーションであって、当社が会津財布の名称で提供するものをいいます。

5. 「本アカウント」とは、本アプリの利用開始時に、ユーザに対し付与される本サービスにおけるアカウントをいいます。

6. 「決済サービス」とは、決済事業者が提供するスマートフォン決済サービスをいいます。

7. 「情報照会サービス」とは、本アプリ上でユーザ、および決済に関する情報を照会できるサービスをいいます。

8. 「各種事業者によるコンテンツを利用できるサービス」とは、各種事業者が提供するコンテンツを利用できるサービスをいいます。

9. 「反社会的勢力」とは、暴力団、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロその他暴力、威力、詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団もしくは個人又はこれらに準ずる者をいいます。


第3条 アカウントの開設

1. ユーザは、予めモバイル端末に本アプリをダウンロードし、必要な情報(氏名、電話番号、生年月日、性別などの属性情報)を登録し、さらに、決済サービスを利用するユーザは、使用する決済手段を登録します。

アカウント登録時に入力した電話番号にSMSにて通知された検証コードの登録をもって、本アカウントの開設が完了します。

2. ユーザは、退会手続きを取ることによりいつでも本アカウントを終了させることができるものとします。

3. ユーザは、以下を遵守し本サービスを利用するものとします。
(1)ユーザは登録情報として、真実かつ正確な情報を提供するものとし、虚偽の情報を提供してはいけません。
(2)ユーザは、本アカウントに登録した情報を常に正確かつ最新の状態に保つものとし、当該情報に変更があった場合、ユーザは、速やかに所定の手続きにより、登録内容の変更を行うものとします。
(3)ユーザは、当社が定める方法に従ってのみ本アカウントを使用するものとします。
(4)本アカウントが当社によって廃止又は停止された場合、ユーザは新たなアカウントを作成することはできません。
(5)ユーザは、本アカウントのセキュリティを脅かすおそれのある行為、その他不正行為を行わないものとします。
(6)ユーザは、不正な資金洗浄、テロ資金供与その他法令で禁止される不正な取引等に利用しないこととします。
(7)本アカウントに関する一切の権利は、本アカウントを登録したユーザに一身専属的に帰属します。ユーザは、これらの権利を第三者に譲渡、貸与又は相続させることはできません。
(8)アカウントはユーザ1人につき1アカウントとし、ユーザ1人が複数のアカウントを保有又は利用することはできません。但し、当社が承諾した場合にはこの限りではありません。
(9)反社会的勢力に該当する者は、アカウントを作成することはできません。
(10)未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人が本サービスを利用する場合、本サービスの一切の利用(本ユーザ規約への同意を含む)について、本アカウントの開設前に、法定代理人(親権者等)の承諾を要するものとし、当該承諾を得ていないことが判明した場合には、第9条の定めに従い、アカウントの廃止又は停止を行います。


第4条 本サービスの利用

1. 当社は、ユーザの本サービスの利用状況などを勘案して、当社の判断によりユーザの本サービスの利用を一時保留又はお断りする場合があります。

2. 本サービスの提供は日本国内に限られます。ユーザは日本国外で本サービスを利用しないものとします。

3. 反社会的勢力に該当する者は、本サービスを利用することはできません。


第5条 決済サービスの利用

ユーザが決済サービスを利用する場合、決済事業者規約が適用されるものとし、決済サービスにおいて行われる一切の取引について、当社は、取引の当事者、代理人、仲立人等にはならず、その取引に関して一切責任を負いません。


第6条 情報照会サービスの利用

ユーザは、本アプリ上でユーザ、決済に関する情報を照会することができます。ユーザの決済情報については決済事業者より提供されるものであり、その正確性、適法性等に関し、当社は一切責任を負わないものとします。


第7条 各種事業者によるコンテンツ提供サービスの利用

各種事業者によるコンテンツ提供サービスの利用においては、各種事業者のサービス利用規約が適応されるものとします。


第8条 モバイル端末の紛失及びアカウントの不正利用

1. ユーザは、本アプリを搭載しているモバイル端末に対して、パスワードを設定するなど、自己責任で適切に管理するものとします。

2. 当社の故意又は重過失による場合を除き、本アカウントがモバイル端末の盗難等にて不正利用されたことにより生じた損害につき、当社は一切責任を負わないものとします。


第9条 アカウントの廃止・停止

1. 当社は、ユーザが次の各号のいずれかに該当した場合、直ちに本アカウントを廃止又は停止することができます。
(1)ユーザが本規約に違反したと当社が判断したとき
(2)ユーザが虚偽の情報を提供したとき
(3)差押、破産、民事再生の申立て等、ユーザの信用状態が著しく悪化したとき
(4)換金目的で本サービスを利用する等、ユーザの本サービスの利用状況が適当でないと当社が判断したとき

2. 当社は、アカウントの廃止又は停止によりユーザに生じる損害等について、一切責任を負わないものとします。


第10条 個人情報の保護

1. 当社は、ユーザのプライバシー及び個人情報を大切に取扱います。

2. 当社は、個人情報保護法その他関連法令に従って、安全管理措置を策定し適切なセキュリティ対策を構築しています。

3. ユーザは、本サービスを利用することにより、当社のプライバシーポリシーに従ってユーザの個人情報が収集、利用及び提供されることを了承するものとします。


第11条 免責・損害賠償

1. 当社は、本サービスの内容及びユーザが本サービスを通じて得る情報等について、その内容の真偽、正確性、最新性、有用性、信頼性、適法性、第三者の権利を侵害していないことについては、いかなる保証もいたしません。

2. 本サービスは、現状有姿で提供されるものであり、事実上又は法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、有効性、セキュリティ等に関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害を含みます)がないこと、また当社のシステム等に対し第三者からの不正アクセスがないことを、保証するものではありません。

3. 本サービスは、事前の通知等を経ることなく、変更され、機能追加され、本サービス又はその機能の提供が中止されることがあり、また本サービスの利用に新たな制約が課されることがあります。これらにより、ユーザが損害等を被った場合でも、当社は一切の責任を負わないものします。

4. 本アプリ又は通信網の瑕疵、動作不良、不具合、所定の使用方法に基づかない使用方法、又は銀行等の振込システムの障害その他金融機関の都合や判断により、本サービスの全部又は一部を提供することができない場合により、ユーザに生じた損害等につき、当社は一切の責任を負わないものとします。

5. 加盟店等とユーザの間でトラブルが生じた場合、加盟店等とユーザの間で解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。

6. 本サービスは、日本国におけるユーザに対して提供されるサービスであり、本サービスが他の国又は地域において事実上又は法律上利用可能であることについて、保証するものではありません。

7. 本規約における免責規定に拘わらず、適用される法律の強行規定に基づき当社の損害賠償義務が認められる場合であっても、当社が負うべき損害賠償義務は、ユーザが現実に被った通常かつ直接の範囲の損害を限度とします。但し、当社の故意・重過失に基づく損害については適用されないものとします。


第12条 本規約の改定

1. 当社は、当社が必要と認めた場合には、本規約を改定することができるものとし、ユーザはこれを予め承諾するものとします。

2. 当社は、前項の定めにより本規約を改定する場合には、本規約の改定内容と改定後の本規約の施行時期について、本アプリ上での通知、その他当社の判断する方法によって予め周知するものとします。

3. ユーザは、本規約変更後に引続き本サービスを利用することにより、変更後の本規約につき同意したものとみなされます。もしこれらの本規約の変更内容に同意できない場合、ユーザは本サービスの利用をしないものとします。


第13条 知的財産権

本アプリを含む本サービスを構成するすべてのリソースに関する一切の権利は、当社又は当該権利を有する第三者に帰属するものとし、ユーザは本サービスの利用のみができます。 ユーザは、当社の許可なく、所有権、著作権、商標を含む一切の知的財産権、肖像権、パブリシティー権、コンテンツ素材に関する権利を侵害する一切の行為をしてはなりません。


第14条 分離可能性

本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。


第15条 紛争、準拠法等

1. 当社及びユーザとの間の本サービスに関するすべての紛争につき、東京地方裁判所を第一審の専属的合意裁判所とします。

2. 本規約はいずれも日本法を準拠法とし、日本法に従って解釈されるものとします。




制定日2020年10月1日
改定日2021年1月8日