リテール決済ソリューションのトータルブランド「PAYCIERGE(ペイシェルジュ)」

MaaSプラットフォームサービス

PAYCIERGE(ペイシェルジュ)のソリューション

MaaSプラットフォームサービス(マースプラットフォームサービス)

TISMaaSプラットフォームは「交通系電子チケットサービス」を核とし、データ利活用機能、ルート検索連携、決済連携等により、MaaSMobility as a Service)を実現します。

 

<交通系電子チケットサービス>

鉄道、バスなどの公共交通機関、タクシー、シェアサイクルなどの移動に加えて商業施設、観光施設などで利用できる電子化されたチケットを提供するサービスです。チケットの利用場所、回数、時間をそれぞれを柔軟に組み合わせることで、顧客ニーズに応える多様なチケットを発行いただけます。

サービス利用イメージ

特長

  1. 1

    API連携

    電子チケットのクラウド管理を行い、スマホアプリからAPI連携することでスマートフォンでの電子
    チケットサービスを実現します。

  2. 2

    多様なチケット対応

    利用場所、回数、時間の組み合わせにより、片道乗車券や回数券、周遊券などご希望応じた様々な
    チケットを実現します。

  3. 3

    モバイルシフト

    カードを主体としたキャッシュレス決済から、モバイルシフトによるコミュニケーション機能を備えた生活サービスへの転換を可能とします。

導入のメリット

  1. シームレスな移動を実現

    鉄道、バスなどの公共交通機関、タクシー、シェアサイクルなどの複数交通手段をシームレスに利用することを可能とします。

  2. 行動データを販促に活用

    移動情報を分析することで、最適なクーポン配信や囲い込みマーケティング、商業施設への送客プロモーションへ活用することができ、消費促進を実現します。

  3. 不正使用の防止

    QRコードに有効期限を設け、トークン化することにより不正使用・偽造の防止を図れます。

関連ニュース