コラム Column

決済博士の気になるコラム
第15回_給与デジタル払い 4/4(給与デジタル払いのこれから)

決済博士バナー


前回のまとめ


合同企業説明会に参加したキャッシーは、
決済博士とTISの高島さんと昼食へ。
高島さんから「給与デジタル払い」の導入における2つ目の壁、
「技術とコストの壁」について話を聞いた。
第14回_給与デジタル払い 3/4(第2の壁=技術とコストの壁)

キャッシー
キャッシー

ん~んっ、やっぱりデザートは幸せのもと♡

TIS 高島
TIS 高島

本当、美味しいですねぇ~

キャッシー
キャッシー

高島さんも甘いもの好きなんですか?

TIS 高島
TIS 高島

ええ、頭の回転が良くなりますからね!

キャッシー
キャッシー

疲れたら甘いものが欲しくなるって言いますもんね~

TIS 高島
TIS 高島

さ、元気をチャージしたところで、銀行口座がどうなるかという「難しい話」をしましょうか

キャッシー
キャッシー

はぁい(笑)

TIS 高島
TIS 高島

「給与デジタル払い」が進むと銀行口座は必要ないように感じるかもしれませんが、決してそんなことはありません

キャッシー
キャッシー

どうしてですか?

TIS 高島
TIS 高島

銀行口座の役割は、お給料をもらうだけではないからです。例えば、公共料金の支払いやクレジットカードの引き落としは、銀行口座から引き落とされる人がほとんどです

TIS 高島
TIS 高島

他にも保険の掛け金、長期にわたる住宅ローンの返済やいろいろな積立金…

キャッシー
キャッシー

あ、そうか!
でも、「給与デジタル払い」が進んでいけば、他の支払いも〇〇PAYにならないんですか?

TIS 高島
TIS 高島

素晴らしいご意見です!
まさにそうした動きが予想できることから、今後は銀行と資金移動業者、保険会社などは、なんらかの形で協業する可能性もあると考えられています

キャッシー
キャッシー

なるほど~

TIS 高島
TIS 高島

現時点で資金移動業者が参入してきても、銀行との相互利用は欠かせません。もちろん、今まで長く口座を利用されてきた銀行には強い信頼、つまり安心感があります。銀行口座も昔よりもどんどん使いやすく、サービスも拡大してますし、すぐに使うお金と貯めるお金といった用途や、お得さ、便利さなどに合わせ、銀行のサービス、資金移動業者のサービスの選択肢が広がっていくのだと思います

キャッシー
キャッシー

そうだったんですね
それにしても、難しい話どころか、とってもわかりやすかったです!

TIS 高島
TIS 高島

それはよかった。あ、電話だ、ちょっとお待ちください…
はい、はい、わかりました、これから戻ります。
…博士、木山さん、すみません、私は先に失礼します

キャッシー
キャッシー

ありがとうございました!

決済博士
決済博士

高島さん、忙しいところありがとう

キャッシー
キャッシー

あれ、博士、高島さん伝票持ってっちゃったよ?

決済博士
決済博士

えっ?

TIS 高島
TIS 高島

(レジでQR決済をする高島さん)
博士ーっ! 次回はご馳走になりまーす!

決済博士
決済博士

ふむ、カッコイイことをされてしまったな

キャッシー
キャッシー

高島さんの話、おもしろかったなぁ

決済博士
決済博士

その道のプロだからな
しかし、「給与デジタル払い」が進むと新しいサービスも出てくるだろうな

キャッシー
キャッシー

例えば?

決済博士
決済博士

そこから子供や友人への送金などは簡単になるだろう。もう始めている事業者もあるが、例えば親が子供へ仕送りすることや、自分が海外旅行中にお金を送ってもらうことなども、アプリ間送金でできるから便利になるね。手数料もかからないし

キャッシー
キャッシー

そっか!

決済博士
決済博士

銀行口座と同じようにデジタルマネー で家賃や公共料金を引落しできるようになれば、それに対してデジタルマネーが還元されるサービスもきっと始まる。こんなサービスがたくさん出てくるのだから、考えるだけでもワクワクしてくるような話だ

キャッシー
キャッシー

本当だね! よーし、私、午後は高島さんのブースに行ってみる!

決済博士
決済博士

いいじゃないか。高島さんの話がおもしろかったからか?

キャッシー
キャッシー

うん。それに、高島さんすごく楽しそうに話してて、いい会社なのかなぁって

決済博士
決済博士

おっ、ちゃんと人で会社を選んでいるじゃないか。感心感心

キャッシー
キャッシー

あぁ!

決済博士
決済博士

どうした!?

キャッシー
キャッシー

高島さんに初任給聞いておけばよかった…!

決済博士
決済博士

あぁ、やっぱりお金なのか(笑)

登場人物紹介

決済博士

 

与那嶺 淳(あだ名:決済博士)

大学で決済について教え、決済博士として学生に慕われていたが昨年退職。
悠々自適な生活を送りつつも隣に住むキャッシーを気にかけている

 

キャッシー

木山 祥子 (あだ名:キャッシー )

部活やバイトに毎日忙しい元気印の大学生。
レジのアルバイトでいろいろな支払い方法があることを知り、
最近お金や決済に興味を持ち始めた。

 

TIS高島

高島 玲

給与デジタル払いのプロフェッショナル。

詳細はコチラ

 

※この記事が参考になった!面白かった! と思った方は是非「いいね」ボタンを押してください。